ウォーキングダイエットの正しいやり方とは?成功する為のコツを紹介!

ダイエットのために、ウォーキングをしている方を多く見かけます。

ウォーキングはダイエットに効果のある有酸素運動なので、ダイエットのために歩いている方も多いでしょう。

いざウォーキングダイエットを始めてみようと思ったときに、初めての方だと戸惑ってしまうこともあると思います。

どのようにウォーキングをすればよいか、迷ってしまうこともあるでしょう。

ウォーキングは、誰でも気軽にできる運動です。

ウォーキングのやり方を工夫すれば、ダイエット効果も高まるでしょう。

今回は、ウォーキングダイエットを成功させるためのやり方を紹介します。

ウォーキングダイエットを成功させて、自分の理想のスタイルを手に入れましょう。

ウォーキングダイエットで歩く時間目安

ウォーキングダイエットを始めたばかりの方は、どれくらいの時間歩けばよいか悩んでしまうことあります。

できるだけ長い時間を歩きたいと思っても、体力的に厳しい場合もあるでしょう。

高いダイエット効果を得るためには、20分以上ウォーキングすることが大切です。

ウォーキングは脂肪燃焼の効果がある運動ですが、脂肪が燃え出すのは歩き始めて20分以上経ってからだと言われています。

そのため、20分以上は継続して歩く必要があるでしょう。

厳密に言うと、20分以内でも効果がないわけではありません。

しかし、ウォーキングでは歩けば歩くほど、ダイエット効果が高まります。

ウォーキングダイエットを成功させるために、20分という時間を目安に歩いてみると良いでしょう。

20分程度の時間なら、ちょっとした空き時間にもウォーキングをすることができます。

会社のお昼休みや家事の休憩のときにも、気軽に行うことができるでしょう。

ウォーキングダイエットでは、歩く時間はとても大切です。

空き時間を上手く活用して、ウォーキングをするようにしましょう。

ウォーキングダイエットを成功させるために、20分以上のウォーキングを心がけてください。

最初から無理はしない

ウォーキングダイエットを成功させるためには、最初から無理をしないことが重要です。

ウォーキングダイエットを始めたばかりの方で、いきなり歩きすぎてしまう方をよく見かけます。

最初から無理をすると、膝などの怪我の原因になってしまうでしょう。

普段から歩いていない方は、長時間歩く筋肉が備わっていません。

身体への負担が大きくなるので、膝を痛めてしまう原因になります。

最初は無理をせずに、軽いウォーキングを心がけましょう。

また、いきなりウォーキングを頑張りすぎると、モチベーションの低下にも繋がります。

ウォーキングは長時間行うと、それなりにきつい有酸素運動です。

きついという気持ちがあると、ウォーキングが長続きしません。

ウォーキングダイエットを始めたばかりの方は、毎日ウォーキングをする必要はないでしょう。

まずは、歩く習慣を身に付けるように意識します。

慣れてくれば、自然と歩きたくなってくるでしょう。

歩く時間も徐々に延ばしていくと良いので、最初から無理をする必要はありません。

最初は1週間に2~3回のウォーキングで、モチベーションを維持しましょう。

ウォーキングダイエットを成功させるためには、歩くことが習慣化させることが大切です。

モチベーションが下がらないよう、ウォーキングを楽しみながら行ってください。

スポンサーリンク

正しい姿勢でウォーキングしよう

ウォーキングダイエットを成功させるためには、歩く姿勢も重要な要素の一つです。

歩く姿勢によって、ダイエット効果も大きく変わってくるでしょう。

ウォーキングダイエットの効果を高めたいなら、背筋を真っ直ぐ伸ばした正しい姿勢を意識してください。

姿勢を真っ直ぐと伸ばすことで、背筋や腹筋を使ったウォーキングが可能になります。

さらに、歩幅は少し広めにして、着地はかかとから行ってください。

歩幅を大きくすることによって、太ももやふくらはぎが引き締まる効果が期待できます。

女性の場合はお腹周りだけでなく、下半身が気になっている方も多いでしょう。

下半身の引き締め効果が期待できるので、歩幅を大きくしてかかとから着地するようにしてください。

また、歩くときに腹筋を意識することで、お腹周りのダイエットにも効果があります。

おへそのあたりに意識を集中し、ウォーキングをしてみましょう。

ウォーキングダイエットにおいて、筋肉を意識することは非常に重要です。

腹筋やふとももの筋肉など、気になる箇所を意識しながらウォーキングをしてください。

歩くときは、腕をしっかりと振ると、より脂肪燃焼効果が期待できます。

ウォーキングダイエット成功のために、正しい歩き方を身に付けましょう。

アプリを活用して効率を良くする

ウォーキングダイエットを成功させるためには、アプリを活用する方法があります。

最近は、ダイエットのために消費カロリーを計算してくれるアプリがたくさんあります。

さらに、GPS機能を活用して、自動で歩いた距離を計算してくれるものもあるでしょう。

これらを活用すれば、ウォーキングダイエットの効率を良くすることができます。

ウォーキングで消費したカロリーも表示してくれるので、一日のカロリー計算に役立つでしょう。

アプリで自分のウォーキングを管理することで、ダイエットへのモチベーションも向上します。

ウォーキングダイエットを成功させるためにも、使えるアプリは使いましょう。

無料で使えるアプリでも十分な機能が備わっているので、気になった方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

ウォーキングダイエットは、初心者でも気軽にできるダイエット方法です。

20分以上継続して歩くことによって、脂肪燃焼の効果が期待できるでしょう。

ウォーキングダイエットを成功させるためには、最初から無理をしないことが肝心です。

いきなり張り切りすぎてしまうと、三日坊主で終わってしまうことがあります。

最初は無理せずに、自分の好きなタイミングで歩くと良いでしょう。

徐々にウォーキングを行って、歩くことを習慣化させることが大切です。

さらに、ウォーキング中は歩く姿勢を正しくすることで、ダイエット効果が高まるでしょう。

ウォーキングダイエットを成功させるために、正しい姿勢を身に付けてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする