ウォーキング効果アップ!おすすめダイエットシューズ2選を紹介!

みなさんはウォーキングをするときに、どのようなシューズを履いていますか?

運動だけでなく、日々の生活でもシューズの存在は、大変重要な役割を担っています。

もちろんウォーキングでも、履くシューズによって、その効果は大きく変わってきます。

もし、普通のウォーキングシューズの、何倍もの効果を得られるシューズがあるとしたら、履いてみたいと思いませんか?

それが、今回ご紹介するダイエットシューズです。

履くだけで痩せると言われるような、ダイエットシューズも発売され、数年前に一大ブームとなりました。

現在でもその人気は衰えず、年々進化を遂げています!

その中から今回は、ウォーキングの効果をアップさせる、おすすめのダイエットシューズをご紹介します!

普通のシューズとなにが違うの?ダイエットシューズとは?

ダイエットシューズは、トーニングシューズとも言われます。

普通のウォーキングシューズとの違いは、その靴底にあります。

ダイエットシューズの靴底は、丸みを帯びてグラグラと不安定なのが特徴です。

種類によっては、つま先や踵が浮いた、靴底が船の底のような形のものや、バランスボールのように、エアーの入ったものなどがあります。

どちらにしても、履くと立っているだけで筋力が必要になります。

ダイエットシューズは、あえて不安定にすることで、身体全体でバランスを取ろうとし、より筋力を使うようにできているのです。

そうすることで、下半身を中心とした筋肉が刺激されます。

それと同時に、体幹も鍛えることができます。

身体の軸となる体幹を鍛えることで、正しい姿勢でウォーキングができるようになります。

ただウォーキングをするよりも、ダイエットシューズで行うことで、普段使われていない筋肉を含め、より多くの筋肉を効果的に使うことができるのです。

ダイエットシューズの選び方と注意点!サイズ選びが重要!

ダイエットシューズを選ぶときは、出来るだけフィッティングすることをおすすめします。

ダイエットシューズは、普通のウォーキングシューズとは履き心地に大きな違いがあります。

しっかり地面を踏みしめるというより、ふわふわと浮いたような感覚や砂地を歩いているような感覚で、初めはかなり違和感があるでしょう。

その履き心地も好き嫌いがありますので、実際に履いて確かめた方が安心です。

また、シューズの形状が特殊なため、サイズ選びが大変重要になります。

特に、ウォーキングをしているときに、シューズの中で足が遊んでしまわないことが大切です。

余分な隙間があると、足に無駄な力が入り、関節や筋にまで負担がかかってしまう可能性があります。

そして、ダイエットシューズは靴底だけではなく、インソールにも工夫がされているものがほとんどです。

そのため、いつも履いている靴のサイズだと、圧迫感があるかもしれません。

可能な限りフィッティングをして、ぴったりフィットするものを選ぶことが大切です。

自分に合わないシューズを安易に選んでしまうと、怪我の元となってしまいますので、しっかり見定めましょう!

もうひとつ注意すべき点は、運動不足の方がいきなりダイエットシューズを履くことです。

前述しているとおり、ダイエットシューズはバランスが取りづらく、不安定なものです。

シューズによっては、体重をかけると沈みこむタイプのものや、小さなバランスボールに乗っているように感じるタイプのものがあります。

運動不足で十分な筋力がない場合、バランスを保ちきれず、転倒して怪我をする可能性があります。

ご自身の筋力に少し不安がある方は、まずは普通のウォーキングシューズである程度筋肉をつけてから、ダイエットシューズに変えることも考えましょう。

また、体力に自信がある方でも、長時間ダイエットシューズでウォーキングすることは避けるべきです。

それは、通常よりも身体全体にかかる負荷が大きいからです。

早く効果を感じたいからといって、一度にたくさんウォーキングをしていたら、いつかは身体が悲鳴をあげることでしょう。

ウォーキングは、継続することが重要です。

ダイエットシューズであれば、十分に効果を感じられる日がくるはずから、焦らずコツコツやっていきましょう!

スポンサーリンク


ウォーキング効果アップ!おすすめのダイエットシューズ2選を紹介!

では、おすすめのダイエットシューズをふたつご紹介します!

MBT 「Sports 3」

出典;mbt.com

こちらは靴底がラウンド型になっていて、踵に体重がかかると沈みこむタイプです。

クッション性が高く、ウォーキング中はふわふわとした感覚です。

海外製のためサイズ表記がインチですので、サイズ選びのときは少し注意が必要です。

また、他のダイエットシューズよりも、少々お値段は張ります。

しかし、その効果はお墨付きです!

姿勢を矯正することに長けており、腹筋や背筋もしっかり使うことができます。

お腹が出ているなと感じる方は、猫背や腹筋不足が原因かもしれません。

また、ウエスト周りの筋力を強化することができるので、腰痛緩和にも効果があります。

お腹のお肉や腰痛が気になる方には、MBTのダイエットシューズがおすすめです。

Reebok 「イージートーン」

ふたつ目は、言わずと知れたReebok 「イージートーン」です。

出典;reebok.jp

ダイエットシューズを世に広めたシューズで、いまだ根強い人気を誇っています。

こちらは、靴底にバランスポッドと言われる、エアーの入ったクッションがついています。

このバランスポッドが、その名の通りバランスボールに乗っているような不安定さを生み出しています。

その不安定さのおかげで、太ももやふくらはぎなど下半身を中心とした筋肉を、しっかり刺激することができるのです。

イージートーンはコストパフォーマンスも良く、デザイン性にも優れているので、オシャレにウォーキングをしたいという方にもおすすめです。

スポンサーリンク


まとめ

この他にも、最近では様々なダイエットシューズが出回っています。

どのダイエットシューズにするにしても、きちんとサイズを確認して購入するようにしてください。

始めは、柔らかい感覚に歩きづらいと、戸惑う方もいらっしゃいます。

しかし、履き慣れて筋力がついてくると、普通のシューズでは物足りなくなるはずです。

さあ!みなさんもダイエットシューズを履いて、ウォーキングの効果を最大限に引き出し、健康的な身体作りを目指しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする