モデルウォーキングで痩せる?綺麗な歩き方のコツと効果を紹介!

歩くことは、誰でも気軽に始められます。

ウォーキングはダイエットにも効果的な有酸素運動なので、体重が気になっている方におすすめの運動です。

ウォーキングはただ歩くだけでなく、歩き方を工夫すればさらに効果を高めることができるでしょう。

そこで、今回おすすめしたいのがモデルウォーキングです。

モデルウォーキングは、文字通りモデルが行っているウォーキング方法です。

何となく歩き方をイメージできる方も、多いでしょう。

モデルウォーキングは綺麗な歩き方が身に付くだけでなく、ダイエット効果を高めてくれます。

さらに、健康にも効果があるので、運動不足の解消にも役立つでしょう。

今回はモデルウォーキングについて紹介するので、健康的に痩せてモデルのようなスタイルを手に入れましょう。

モデルウォーキングの効果

モデルウォーキングは、モデルの方がランナウェイを歩くための歩き方です。

小さいころにマネをしてみた女性の方も多いでしょう。

 

それでは、気になるモデルウォーキングの効果について、説明します。

モデルウォーキングは、やってみるとわかりますがウエスト周辺の筋肉をしっかりと使っています。

何も考えずに歩くよりも、腰周りの筋肉を使うのでウエストを引き締める効果期待できるでしょう。

さらに、モデルウォーキングは全身を使って力強く歩くので、ただのウォーキングよりも負荷の大きい有酸素運動になります。

脂肪を燃焼させるためには、有酸素運動が効果的です。

モデルウォーキングは、ダイエット効果の高いウォーキング方法でしょう。

また、綺麗な歩き方も身に付くので、周囲からも注目されます。

歩き方だけでなく、立ち姿にも良い影響が出るでしょう。

モデルのような美しい体型や歩き方を身に付ければ、異性から注目されること間違いなしです。

ダイエットや健康のために、モデルウォーキングを行ってみてください。

モデルウォーキングの歩き方

健康やダイエットにおすすめのモデルウォーキングですが、具体的な歩き方について説明します。

まず、モデルウォーキングの基本となるのが、背筋を真っ直ぐ伸ばし、あごを引くことです。

普段から猫背になっていまっている方も多いので、背筋を伸ばすよう意識しましょう。

腕の振り方については、あまり意識する必要はありません。

力を抜いて、自然と腕を振るようにしてください。

モデルウォーキングで最も重要となるのが、腰の使い方です。

腰に重心を置くイメージで歩き、腰を前へ押し出すように意識しましょう。

また、地面と接している脚の膝を曲げないこともポイントです。

そして、両脚の太ももは交差するように前に出しましょう。

モデルウォーキングでは、かかとにあまり体重が乗っていません。

重心を前に意識することがポイントになります。

歩幅を大きくすることを意識すると、より綺麗な歩き方になるでしょう。

モデルウォーキングでNGとなっているのは、頭のバウンドです。

上半身が動いて、頭が上下に動くのは良い姿勢ではありません。

昔は、モデルウォーキングの練習方法に本を頭に乗せるというのがありました。

それだけ、モデルウォーキングにおいて、頭のバウンドはNGだということです。

壁立ちで姿勢をチェック

モデルウォーキングで基本となるのは、背筋が真っ直ぐ伸びた姿勢です。

背筋を真っ直ぐに意識しても、案外真っ直ぐになっていないこともあるでしょう。

そこで、壁立ちをおこなって姿勢をチェックすることをおすすめします。

壁立ちは、壁に背中をつけて自分の姿勢を見つめ直す方法です。

壁に背中をつけて、同時にお尻、肩甲骨、かかとが壁につくように立ってください。

垂直な壁に対して自分の姿勢がどうなっているかを客観的に見られるので、問題がある部分がすぐにわかります。

モデルウォーキングと壁立ちを併せて行うことで、より姿勢を綺麗に保つことができます。

壁立ちを行って、そのまま歩き始めても良いでしょう。

正しい姿勢は、健康へも様々な良い影響を与えてくれます。

背筋が真っ直ぐに伸びることによって、腰痛の予防にもなるでしょう。

モデルウォーキングなどの綺麗な歩き方は、背筋が伸びていることが最も重要です。

綺麗な歩き方をマスターするためにも、壁立ちを行ってください。

スポンサーリンク

綺麗な歩き方で一気に痩せることも!

綺麗な歩き方をマスターするだけで、急激に痩せるという方もいます。

ウォーキングはダイエットに効果的な有酸素運動ですが、綺麗な歩き方はその効果をさらに高めてくれます。

姿勢を正すだけでもダイエットには効果があるので、モデルウォーキングで姿勢を意識すると一気に痩せることも可能でしょう。

もちろん食生活も大事になってきますが、モデルウォーキングは脂肪燃焼の効果が期待できます。

身体に痛みがあって、激しい運動ができないという方にもおすすめでしょう。

また、食事制限だけで痩せることはあまりおすすめしません。

食事制限だけのダイエットだと脂肪だけでなく、筋肉も落ちてしまいます。

しかし、モデルウォーキングなら食事を摂りながらでも痩せられるので、健康的なダイエットが可能でしょう。

正しい姿勢を身に付けることで、筋肉の血流も良くなります。

筋肉の血流が良くなれば、疲労回復も早まるでしょう。

痩せるかどうかは食生活も重要になりますが、モデルウォーキングを活用してダイエットを効率的に行ってください。

スポンサーリンク

まとめ

ウォーキングは気軽に始められる有酸素運動で、健康的に痩せることができます。

体力に不安がある方や身体が痛い方には、特におすすめできるでしょう。

ウォーキングの中でもモデルウォーキングを活用すれば、ダイエット効果を高めることができます。

モデルウォーキングは腰周りや太ももの筋肉をしっかりと使う歩き方なので、気になるウエストや太ももを引き締めることができるでしょう。

また、歩幅を大きくすることによって、有酸素運動の負荷を高めることもできます。

モデルウォーキングは、ダイエット効果が高い歩き方として期待できるでしょう。

モデルウォーキングでは、背筋を伸ばした真っ直ぐな姿勢が基本となっています。

基本姿勢を身に付けるなら、壁立ちをしてみると良いでしょう。

壁立ちを行って自分の姿勢をチェックしながら、モデルウォーキングを行ってください。

綺麗な歩き方が身に付いて、健康にも良い効果をもたらしてくれるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする